1978年8月31日生★大塚謙一郎(曽我部恵一BAND)★大塚犬一郎(遠藤賢司&アイラブユー)★DJ BIG KENNY


by upopokun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2008年 07月 23日 ( 1 )

どーもーっ!

f0059834_15394715.jpg

おげんこーっ!

まずはこないだの大阪城野音のスチャダラパー!
炎天下の「ブギーバック」。
泣けたっす。
まじ泣けたっす。
直接、言いいたかったー。。。
言えなかったー。。。

「ライツカメラアクション」毎朝きいてます。

シンコさん、僕とトモちゃんの高校の先輩でした。
しかも、シンコさん、僕の大学の先輩でもあることが判明。。。
やったー!!!



みなさま、メールとかコメントとかいろいろありがとう。

ホントは実名匿名にかかわらずちゃんと読んでます。
僕の心の真ん中に突き刺さってます。

俺の言いいたいこと、
いくら頑張っても伝わらない人もいると思う。
そんな人の方が多いかも。
けど、まったくあきらめてないです。
僕もそんな人たちのこと理解しようと必死です。
一緒に生きていきたいから。

もすこし言いたいことでてきたので書きます。

まず、ステージに上がる意味、いつも体で学んでます。
何故ステージが客席より高いか。

僕は、客席とステージに境がなくて、高さも一緒なことが好きです。
なるべく段差のないとこが好き。
いつも高いところからすいません。
無意味に高いステージは嫌いです。

僕は誰とでも何とでも、いつでもどこでも同じ土俵でいたいと思ってる。
上からなんかホント嫌。




言葉に責任を持ってほしいから「名を名乗れ」といってるだけ。

野次られる覚悟ぐらい生まれる前からできてます。
否定大歓迎。
嫌だったらコメントできるようにしてないよ。

ライブ中の野次とインターネット上の野次とは全然種類が違う。

ライブだったら
「死ねー!」
「うっせー!お前が死ねー!」
で成立するでしょ。
ライブはライブ。
一緒にしないでほしい。

何度もいうけど、ネット上でのコミュニケーションは顔が見えない分、それぞれ
が責任をもってやりとりする必要があると思う。

ここはインターネットの世界。
なんでも言える。
で、いつでもさくっと逃げれる。

僕はネット上でもフェアなコミュニケーションをしたい。
リアルなやつ。
面と向かってやる感じで。
それに一番簡単な方法がまずは実名だと思ったから言ったの。

じゃなきゃ嫌だ、やりたくない。
嘘だもん。

お願いだから今は実名で。
で、責任もてるようなってきたらペンネームでもいいと思う。

どっちかだよ。
①匿名でいいっぱなしの世界
②実名でのリアルなコミュニケーションのできる世界

①はいらない。
うんこと一緒。

②は僕の望む世界。

なんか同じ話しループしてきてる気がしてきた。

でも何度でも言います。
「ド・・・・・・・・・・・・」


匿名希望 男性30歳 さん
まだ見てくれていたらお願いがあります。
同じコメント、実名でしてもらうことは可能ですか?
コピペでいいから。
メールでも構いません。
すこしだけ勇気と責任を持って。
あなたはもう、単純なリスナーではありません。
リスナーとは(音楽を)きく人のこと。
何か意見なり反論を言葉に出すのは十分表現だと思う。
僕に何か言ってくる場合は僕の人生に直接関与してきます。
それはお互い同じはずでしょ?



これ以上無責任な世界にしたくない。
これ以上無責任な犯罪をききたくない。



僕が生まれた年、ニールヤングは「消え去るより燃え尽きたい」と歌った。
僕が16歳のとき、カートコバーンは自殺。遺書には「消え去るより燃え尽きた
い」と。
ニールはすぐにこの曲を二度と歌わないと宣言。
僕はカートが死んだ理由ばかりを考え、毎日きいていたネバーマインドをきかな
くなった。

カートの遺書には最後に一番大きな字で書いてる。
「I LOVE YOU,I LOVE YOU」
と。
シアトルの自宅で、自分の頭をショットガンで打ち抜く直前の本当に最後の言葉。

この「YOU」って誰だっけ?

ではまた。
[PR]
by upopokun | 2008-07-23 15:39 | 日記